二世帯住宅の打ち合わせ

現在義理の母と住む二世帯住宅を着工中です。8月から12月まで毎週のように打ち合わせに通い、図面等が完成しました。打ち合わせ中に大変だったことは、義理の母と一緒に打ち合わせに出ることで、自分の意見が言いにくくなってしまったことです。仲が悪いわけではないですが、母親が見ている前なので夫の意見を尊重しなければと気を遣いました。完全独立二世帯ということでキッチン風呂等はお互いにこだわり、決めるところも倍になってしまい、時間がかかりました。また、1つずつこだわって色や形を決められることは楽しいですが、完成後全体的にどのようになるのか想像になってしまうので、住んでみないとわからないところが不安です。さらに、まだ子供がいない段階での家づくりになったため、部屋数や導線等本当に今後の生活に合うのか、とも考えます。しかし着工した今、完成し引っ越しを終えた後にこの不安が飛んでいくことを期待し、今後のカーテン打ち合わせ等に臨んでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =