永く住める家づくりをしたい方へ

「夢のマイホーム」そんな家づくりに携わる仕事にかつて就いていましたが、特に、注文住宅となると隅から隅まで(本当に細部まで)決めることがとても多いです。間取りはもちろんのこと、壁紙、キッチン、洗面所、トイレにそれぞれの木材の色はどうするか等々、それから床がフローロングならどの方向で張っていくかまで、本当に細かいところまで決めなければなりません。あとは、外構も大事なところです。ここを抑えてしまうとどんなに立派なお家でも一気に貧相になってしまいます。予算もありますがここはぜひケチらず、最後まで気を抜かずに打ち合わせに励んで頂きたいと思います。あと個人的に重要視してもらいたいポイントは防犯面です。今まで集合住宅に住んでいた方々はこれを機に意識を高めてもらいたいです。戸建ては集合住宅比べると侵入される確率がぐっと上がります。侵入経路が増えるからです。せっかく苦労して建てたお家が泥棒に入られてしまったらこの先ずっと不安を抱えたまま暮らすことになりかねません。これから一生住んでいく住処のことだから誰だって真剣にもなるし、だからこそ家庭内のもめ事あるかもしれません。でも出来上がれば最高の財産になります。家族で協力して素敵な家づくりをして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + ten =