友人の新築宅で見た素敵なアイディア

この間、新築した友人のお家へお邪魔する機会がありました。そのお宅は有名なハウスメーカーさんで立てたようでしたが、いくつか、これはいいアイディアだなと思った事があったので、紹介したいと思います。まず一つ目は、玄関ホールに洗面があったことです。そのお宅はピアノ教室をやっていて、玄関に入ってすぐの部屋はピアノ教室用の部屋ということもあり、その部屋に隣接して大き目のトイレと、トイレを出た正面に手洗い用の洗面がありました。洗面は通常、洗濯室や浴室と一緒にされていることが多いのですが、お客様には洗濯室や浴室は見られたくないと思う方も多いのではないでしょうか。また、子供のいるお家では、帰ってきたらまず手を洗ってから部屋に入ってもらいたいと考えることもあるかと思います。ですので、玄関ホールに洗面があるのはいいなと感じました。そして二つ目は、階段の入口に扉があったことです。扉があることで、冷房や暖房が逃げないですし、小さい赤ちゃんやペットの誤進入も防げます。家を建てる時には参考にしたいと思うアイディアでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 10 =