マイホームに和室は欠かせません

私の友人の多くはマイホームを建てる時、和室をつくらないと言います。時代の流れで仕方ないかもしれません。実際、知り合いの畳屋さんにお話を伺うと、新たなお客さんは少なくなってきていると言っていました。私の育った実家は、すべてが和室でした。そのため私は和室の畳の匂いや、あたたかくやわらかな空間にとても癒されました。私は和室が大好きなので、絶対に取り入れたいと思っています。また、子供たちにも和室の良さを味わってもらいたいと考えています。そして、重要なのはやはり畳です。今種類も多くあります。例えば、縁があるタイプとないタイプ、ポリプロピレンの畳、正方形や洗える畳など色々あって迷ってしまいます。でも私は、昔ながらの畳が好きです。そして、障子や壁の色もこだわってみたいと思っています。またエアコンが見えたら残念だと思うので、天井に埋め込んでもらおうと決めています。和室が完成したら、早速両親や友人を呼んでお茶を楽しみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 4 =